熊取町

熊取町でおすすめのスイーツ!お土産やお祝い・イベントにも

こんにちは!関西ホームのEMIです。

今回は熊取町にあるケーキ屋・洋菓子店の絶品スイーツをご紹介します。
甘いものって人の心を満たしてくれるんですよねぇ(*´▽`*)
手土産にはもちろん、誕生日や記念日などのお祝い、結婚式やクリスマスなどのイベントには欠かせないケーキやスイーツたち♪
各地でスイーツイベントも開催され、その魅力はいつも私たちの心を揺さぶります♪

そんな中、ここ泉州・熊取町で地元から愛され続けているケーキ屋・洋菓子店をご紹介。
どのお店のスイーツも可愛くってどれにしようか迷っちゃいます(*ノωノ)
この記事を読んだらお店にさっそく足を運ぶこと間違いなし!?

HANS洋菓子店 熊取店「クリスマスコンポートルージュ」

まずは大阪市中央区に本店を構えるハンス2号店の熊取店。
16台の広い駐車スペースがあるハンス熊取店さんは、入りやすい場所もあっていつもお客さんで賑わっていて、店内にはのんびりとケーキを楽しめるカフェも併設されています。

HANS洋菓子店 熊取店

お店の中はとてもゆったりとしていてショーケースには、ここで作る作り立てのケーキが並んでいます。
ケーキは定番のものから季節限定のものまでさまざまですが、ハンスさんの魅力は種類・サイズが豊富なデコレーションケーキがあること。
そして卵・小麦抜きのスポンジをオーダーすることが可能なので、卵・小麦アレルギーの方も安心してケーキを楽しむことができます。
お子様にも安心して食べさせることが出来るケーキってママにとってはすごく魅力的ですね。
それにサイズも豊富なので、小さなケーキから大きなケーキまでその時々に合ったサイズをオーダー出来るのも高ポイント♪

HANS洋菓子店 熊取店店内
定番のものから季節限定のものまでどれも美味しそう!

今回私はクリスマスケーキをハンス熊取店さんで購入しました。
事前に予約して当日貰いに行くのですが、生クリームやチョコレートケーキなど色々あるなか私が選んだのはこれ!

クリスマスコンポートルージュ
クリスマスコンポートルージュ

「クリスマスコンポートルージュ」
12㎝×16㎝の大きさで、フランボワーズの上にチョコとヨーグルトのムースが層になっています。甘酸っぱく口当たりさっぱりとしていて間に挟まれたチョコも甘すぎずとってもおいしかったです。
うちの子もサンタクロースが乗った可愛いケーキに大喜びでした(*^^)v
パーティは5人だったので6分割して食べましたけど、4分割でもペロリと食べられるおいしさ♪

ハンスさんのケーキは甘すぎないので甘いのが苦手な方でもおいしく食べられると思いますよ!

HANS洋菓子店 熊取店
住所:泉南郡熊取町大久保中1-9-7
電話:072-451-0056
時間:テイクアウト9時30~19時/カフェ10時~18時(ラストオーダー)
定休日:無休
駐車場:16台
HP:http://www.hans-yougashi.com

菓子工房 ル・デリス「スイートポテト」

続いてはこちら、鮮やかな外観でひときわ目を引く菓子工房ル・デリスさん。
小さなお店ですが、大阪の一流ホテルで25年の経験を積んだ店主が愛情を込めてひとつひとつ丁寧に作っています。

菓子工房 ル・デリス

店内は可愛く装飾されていて、買いに訪れた人を笑顔にしてくれます。
そしてル・デリスさんの自慢は素材とそれを見極め生かす技。
生クリームには特にこだわっているようで、コクのあるのにしつこさのないル・デリスさん自慢の生クリームは、「生クリームが苦手な方にこそ召し上がってほしい」そんな生クリームです。

菓子工房 ル・デリス店内

ル・デリスさん一番の人気はカスタードクリームがこれでもか!というくらい入っているシュークリームだそうですが、今回私はお店のショーケースの上に並べられたスイートポテトをご紹介します。
え?シュークリームじゃないのかって?
だって綺麗に並べられたおいしそうなスイートポテト♪
これを買わずにはいられません!!そう、私大のスイートポテト好きなのです♡
徳島の農家さんから届いた採りたてのなると金時に、よつ葉バターとル・デリス自慢の生クリームを使用した、とっておきのスイートポテト。

とっておきのスイートポテト
徳島の採りたてなると金時に、よつ葉バターとル・デリス自慢の生クリームを使用した逸品です!

なると金時本来の旨味と生クリームの優しい甘さがマッチしてとても美味しかったです。
サイズも大きくてボリュームもあり、一つでかなりの満腹感!と満足感!
スイートポテトって年齢性別問わず好まれるので、ちょっとした手土産にも最適ですね!

※現在は泉佐野市上瓦屋196-1山口ビル1Fにお引越しされています(OPEN日未定)

菓子工房 ル・デリス
住所:泉南郡熊取町大久保南1-1726-1
電話:072-452-1888
時間:10時~19時
定休日:月曜(祝日の場合、翌平日)
駐車場:2台
HP:http://www.eonet.ne.jp/~le-delice/

パティスリーワタナベ「地玉子プリン」&「地玉子ケーキ」

続いてはこちら、北欧を思わせるような外観が特徴のパティスリーワタナベさん。
入口前のオリーブが印象的。

パティスリーワタナベ

シンプルで落ち着きのある店内には、リーズナブルなお値段のケーキが並んでいて、店内にはカフェスペースも併設。
店内のケーキを楽しむことができます。
大きくないカフェスペースは隠れ家的な感じで、ママ友とぜひ来てほしい一軒です。

パティスリーワタナベ店内

パティスリーワタナベさんで見つけた他のお店と異なる商品は泉佐野産の赤玉たまごが入った「地玉子プリン」
食べると玉子が凄く濃厚。逆さにして出すと崩れる事もなく、しっかりとした形。
カラメルソースは苦みが少なくプリンともよく合っていて、うちの子もパクパク食べていました。
お子様向けのお土産にもちょうどいいと思います♪

地玉子プリン
泉佐野産の赤玉たまごの「地玉子プリン」

パティスリーワタナベさんでは焼き菓子にも地たまごを使用した「地玉子ケーキ」がありました。

地玉子ケーキ
同じく泉佐野産の赤玉たまご使用の「地玉子ケーキ」
地玉子ケーキ
帰ってからさっそくひとつ

ケーキというよりも、どちらかというとマフィンのような感じでしっとりした食感。
ひとつでも充分満足できるほどしっかりした味で、とても美味しかったです♪

パティスリーワタナベ
住所:泉南郡熊取町大久保中1-3-3
電話:072-453-6025
時間:テイクアウト10時30分~19時/カフェ11時~18時15分(ラストオーダー)
定休日:不定休
駐車場:3台
HP:http://www.yukky.jp/w/index.html

パティスリーかいと「かいとロール」&「大阪泉州 ちーたる」

最後はこちら、パティスリーかいとさん。

パティスリーかいと

店内にはケーキのショーケースの他、焼き菓子や和菓子などがあり、「手土産に悩んだときはかいとさんへ」と言える程の沢山の品揃え
もちろんかいとさんも店内で作ったケーキを出しています。

パティスリーかいと店内

かいとさんオススメのケーキは「かいとロール」。
時期によって季節のフルーツが入ったロールケーキに変身したりするそうですが、この日訪れた時は一番シンプルな「かいとロール」をご紹介頂きました。

かいとロール
シンプルだけど深い「かいとロール」

さっそく帰ってパクッ♪
生地はふわふわ、中のクリームとカスタードが軽くペロッと食べれました。

かいとロール
ふわふわの生地とクリームの相性抜群!

そしてショーケースの中を見渡すと、とっても目に惹かれるスイーツを発見!

大阪泉州 ちーたる
生チーズケーキ「大阪泉州 ちーたる」

「大阪泉州 ちーたる」チーズタルト。
生チーズケーキなので冷凍のみの販売ですが、すごく気になって購入。
帰って冷蔵庫で解凍して食べました。

大阪泉州ちーたる
小ぶりながらもチーズの濃厚な味わい

生チーズケーキははじめて食べましたが正直感動でした!!
すごくなめらかで何とも言えないおいしさ。
リピートして何度も買いたくなる♪
大きさも小ぶりで可愛くてチーズ好きなら絶対食べて欲しい生チーズケーキです。

パティスリーかいとさんではこの他にもオススメ商品があり、玄関付近にある黒板ボードにオススメが手描きで書いているので入る前に要チェックですよ!

パティスリーかいと
住所:泉南郡熊取町小谷北2丁目13-1
電話:072-452-2233
時間:10時~18時
定休日:水曜、第3火曜
駐車場:約15台
HP:http://www.caito-sweet.com/

 

今回紹介させていただいた熊取町のケーキ・洋菓子店さん。
そのお店一店一店にそれぞれのこだわりがあり、ひとつひとつ愛情を持って作られているお菓子たちは私たちの心を満たし、至福のひと時を与えてくれます。
手土産やイベント、そして普段のおやつにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
どのお店も満足すること間違いなしです!

関連記事