年収300万円台の一家が挑む、夢の新築一戸建てへの道のり

HOME > 年収300万円台の一家が挑む、夢の新築一戸建てへの道のり > 第七章 建物の契約、そしてショールームへ

第七章 建物の契約、そしてショールームへ

登場人物

祐一
山本祐一(34)
印刷メーカー営業職 正社員(勤続10年)
ローン審査も終わり、
具体的な設備を見学へ
紗希
山本紗希(28)
医療事務 パート
お金の話もひと段落。
ここからは妻の出番か。
中島
中島(?)
不動産会社営業職
泉州生まれ泉州育ち。
ローンの支払計画などとても頼りになる。
田中
田中
タカラスタンダード担当。
とても丁寧で柔らかい印象。
甲斐
甲斐
LIXIL担当
お茶目で話しやすい雰囲気。
酒井
酒井
panasonic担当
女性目線で設備の説明をしてくれる。

ローンの審査結果と月々支払い金額

土地の契約をして1週間ほど経ったころ、中島さんから連絡があった。

中島
こんにちは。先ほど銀行から事前審査の結果の連絡が入りました。
祐一
こんにちは。どうでしたか?(ドキドキ・・・。)
中島
希望額が承認となりましたので、融資は問題ございません。

 

祐一
ほんとですか!?ありがとうございます。
中島
事前審査でしたが、ひとまず安心ですね。

次のお休みの都合はいかがでしょうか。

間取の打合せをさせて頂きたいのですが。

祐一
わかりました。では次の日曜にお伺いします。
中島
ありがとうございます。お待ちしております。

 

早速融資の結果を妻に報告すると、とても喜んでいた。

そして次の日曜日、子供たちを連れ関西ホームを訪れた。子供たちはキッズルームに一直線だ。

 

私達は、中島さんから受け取った間取りを見て、少し希望箇所の修正はしたもののほぼ提案してもらった間取りで決定することにした。

その理由は、私達の希望を取り入れて頂いている事はもちろんだけど、生活のし易さなどを考えるとこれ以上のものが思い浮かばなかったのだ。

それに何家族ものお客さんを見てきた中島さんや関西ホームの提案に納得したのが一番大きい。

 

中島
それではこちらで決定したいと思います。

こちらでしたら建物金額は1,892万円になります。先に契約した土地と合わせると総額3,467万円になります。

こちらには消費税と標準の外構工事代は含まれています。

祐一
これだと月々の支払いはいくらになりそうですか?
中島
手付金や中間金などはどうされますか?

それによって月々の支払も変わってきます。

祐一
手付金と諸費用として準備出来るのは500万円です。
中島
でしたら、諸費用に約150万円を置いて頂いて、手付金を100万円、中間金を250万円でいかがですか?

こうすると残金3,017万円ですね。

3,000万円をお借入するとすれば店頭金利から2%の優遇を受けられるとして、返済額を計算すると月々だいたい8万円になります。

紗希
それでいいんじゃないかしら。あとは家具とかを買ったりするのに置いておきたいし。
祐一
そうだね。手元にも置いておかないと何かあった時困るしね。中島さん、それで契約お願いします。
中島
ありがとうございます。それでは早速ですが、ご契約頂く日はいつがよろしいですか?

ちょうど次の土曜が大安となっていますがいかがでしょうか。

紗希
いいんじゃない?そうしましょうよ。
祐一
そうだね。じゃあ次の土曜でお願いします。
中島
かしこまりました。

当日は土地のご契約の時と同じように、祐一様と紗希様それぞれの御印鑑と収入印紙1万円をお持ちになり、お越しください。

祐一
わかりました。
中島
それから、ショールームですがご希望の日がございましたら予約をお取り致しますが、どうされますか?

水廻りメーカーはタカラスタンダード、LIXIL、Panasonic、建材・床材はLIXIL、Panasonicからお選び頂けますし、それぞれ予約をお取りできます。

紗希
3つとも行くことは可能ですか?
中島
はい、一つのショールームを見て周るのにだいたい2~3時間、移動時間も含めるとかなり時間がかかります。

1日で全てのショールームを周るのは大変ですので、お日にちの都合がつく日に順に見てもらえればいいかと思います。

祐一
ショールームってどこにあるんですか?
中島
ここから近いところですと、タカラスタンダードは岸和田、LIXILは南港が大きいです。

Panasonicは堺市にございます。グランフロント大阪にもありますのでお買い物ついでに行かれるのも良いかもしれませんね。

それから、各ショールーム共ご案内できる時間は決まっておりますので希望の時間もおっしゃってもらえれば空きがあるか確認致します。

紗希
じゃあ、次の日曜に早速タカラスタンダードに行ってみましょうよ。
祐一
そうだね。じゃあ午前中で予約お願いしてもいいですか?
中島
かしこまりました。それでは次の日曜の午前中にタカラスタンダードでご予約お取りしておきます。

では次の土曜日にお待ちしておりますので宜しくお願いします。

関西ホームからの帰り道・・・。

祐一
とうとう契約することになるんだね。
紗希
不安?
祐一
そうだね。こんなに大きい金額のローンを背負うと思うとね。
紗希
そうねぇ。でも私たち二人なら大丈夫よ。それに月々の支払いも少なくなるし。

こういう時の妻はとても頼もしく感じる。不安はあるが、一層頑張ろうと思えた。

各メーカーのショールーム見学

次の土曜、土地の契約の時同様、子供たちを紗希の両親に預け、私と紗希は関西ホームを訪れた。
中島さんがまた玄関で出迎えてくれた。

中島
いらっしゃいませ。お待ちしておりました。
祐一
こんにちは。今日は宜しくお願いします。

すると中島さんは応接室に通してくれて、土地の契約と同じようにコーヒーを出してくれた。

中島
これから建築の契約を行いますが、契約後は建築確認の申請を行っていきますので、その後の間取りの変更は難しくなります。

ですので、その事をふまえてご契約お願いします。

その他の細かな仕様等はこれからショールームでお選び頂き決定していきます。

そう言って『建設工事請負契約書』と書かれた契約書の項目ひとつひとつを丁寧に説明しながら読み上げ、私たちは契約書に署名・捺印をし、契約を終えた。

中島
お疲れ様でした。

明日はタカラスタンダードのショールームですね。

ショールームではメーカースタッフが特徴等を丁寧に教えてくれますよ。

ご紹介は関西ホームの標準の仕様を基本にさせて頂きますが、お好みでオプション等もお選び頂けますので、ゆっくりとご覧になってきてください。

祐一
ありがとうございます。

翌日、私たち家族は岸和田にあるタカラスタンダードのショールームを訪れた。

ショールームでは、担当の田中さんという男の人が対応してくれた。

田中
ようこそいらっしゃいました。田中と申します。

今日は宜しくお願い致します。

さわやかで清潔感のある感じの良い人だった。田中さんは、キッチン・ユニットバス・洗面化粧台を順に紹介してくれた。

タカラスタンダードホーローキッチン

田中
タカラスタンダードの商品は至る所に強度と耐久性に優れたホーローが使われていて、汚れもサッと取れるのでお手入れも楽に行えるというのが最大の特徴です。

ホーローは金属をベースに作られているので、マグネットをしっかりと付けることが出来ます。

ですので、好きな場所にマグネット式の収納をつけて色々なアレンジができますよ。

取り外しも自在なので汚れても簡単に取って洗うことができるのでいつでも清潔につかえます。

紗希
お手入れしやすいのってとっても大事よねぇ。

毎日使うものだからいつでも清潔に保っていたいし。

ここに使っているマグネット式の収納も販売されているんですか?

田中
はい。用途に応じた収納パーツを多数ご用意しております。

田中さんの説明はとてもわかりやすく、初めてのショールームに戸惑っていた紗希も目を輝かせてとても喜んでいた。

ショールームではキッチンなどの扉の色も提案してくれて実際にどんな感じになるかというのも見せてくれた。

田中
今日はありがとうございました。

また、ご不明な点がありましたらいつでもお尋ねください。

こうして私たちはタカラスタンダードを後にした。

紗希
ほんと良かったわねぇ。説明もわかりやすかったし。

今度はLIXILのショールームね!今度の日曜日に予約取ってもらいましょうか。

祐一
そうだね。中島さんに連絡してみるよ。

Panasonicのショールームも一緒に予約入れてもらおうか。

私は中島さんにショールームの予約をしてもらい、今度はLIXILのショールームに行くことになった。

南港にあるLIXILのショールームはとても大きく、キッズルームや授乳室、ベビーカー貸し出しやドリンクサービスもあった。

そこでは甲斐さんという男性が出迎えてくれた。

甲斐
こんにちは!担当させて頂きます甲斐と申します。

今日は宜しくお願いします。

甲斐さんはショールームを順に案内しながら、商品についてとても細かく教えてくれた。

甲斐
LIXILには、水廻りだけではなくサッシや建材・床材、外構関係の商品など多数ラインナップがございます。

LIXILの特徴としては、まず『エコ』があげられます。水道や光熱費の節減に力を入れていて、今話題になっているZEH(ゼッチ)などにも対応した商品も多く取り扱っています。

紗希
これから子供が大きくなっていくと水道光熱費を抑えられるものってすごく大事になってくるよねぇ。

自分で何でもできるようになってくると『つけっぱなし・だしっぱなし』って出てきそうだもの。

甲斐
あとは、『見た目と使いやすさの両立』ですね。

毎日使うものだから、使いやすさは重視したいけど、見た目のおしゃれ感も大事にしたいという方は多くいらっしゃいます。LIXILの商品はそんなお客様の声を基に作られています。

紗希
具体的にはどんなものがありますか?
甲斐
そうですね。ユニットバスを例にとってみますと、LIXILのユニットバスの浴槽にはサーモバスというものがあり、ダブル保温構造でお湯が冷めにくく最後の人まで温かく入ることができます。

また、サーモフロアの床は油汚れが簡単に落ち寒い冬場でも冷やっとしない構造になっています。

排水口のゴミにおいては排水時の強いうずを利用して洗浄しゴミを捨てやすくしていますので毎日の掃除を簡単にスムーズにできるような作りになっています。

デザイン面においては壁面のデザインはもちろんのこと、水栓器具のメーカーとして有名なドイツのグローエ社がデザインしたスタイリッシュな水栓を取り入れているので見た目もおしゃれですよ。

祐一
この水栓の形すごくおしゃれだね!僕の好みだよ。

グローエ社シャワー

甲斐
そうでしょう!実はこれすごくイチオシなんです!

グローエ社のデザインはシャープで男性にも好まれていますよ。

甲斐さんは商品の話を、ユーモアを含ませながらも丁寧に説明し私たちを和ませてくれ、とても親しみやすい感じだった。

別の日には、Panasonicのショールームにも訪れた。

すると今度は背の高い女性が案内してくれた。

酒井
いらっしゃいませ。今回担当させて頂きます酒井と申します。

本日はどうぞ宜しくお願い致します。

酒井さんはとても笑顔の素敵な人で、私たちに優しく丁寧に商品の説明をしてくれた。

酒井
Panasonicの商品の特徴は『美しさ』にあります。

デザインの美しさはもちろんですが、使う人がいつまでも美しくあるために工夫されています。

紗希
へぇ。例えばどんなことですか?
酒井
キッチンを例にご説明させて頂きます。

Panasonicのキッチンのデザインは最新の流行を常に意識したものになっています。

現在でしたらヴィンテージやフランス風をイメージした木目のはっきりとしたカフェのようなキッチンデザインの物を多く取り扱っております。

そして機能に関しましてはシンクとカウンターの間の隙間をなくしたスキマレスシンク、お料理をする際に利用する家電のコンセントは手元に設置し、見た目も美しくスムーズな家事が行えます。

また、こちらはオプションになりますが、コンロを横並びにすることができるマルチワイドIHでしたら、4つのお鍋を同時に使うこともできます。

直線を基調とした先進的なデザインで美しくどんなインテリアにも溶け込みます。

全自動おそうじファン付のレンジフードは10年間ファンの掃除が不要でいつでも綺麗で美しさをキープします。

Panasonicキッチン

紗希
お手入れのし易さやスマートな使い心地が美しさを保つ秘訣なのね。

酒井さんの説明は女性がいつまでも美しくいられる工夫を盛り込んだ内容だった。紗希は『美しさ』に敏感なのか、とても熱心に話を聞いていた。

こうして3社のショールーム見学を一通り終えて、それぞれの特徴を思い出しながら私たちは仕様のメーカーを決定することにした・・・つづく。

第八章へつづく。

ショールームではこだわりをしっかり伝えましょう

各メーカーのショールームでは様々な製品を実際に触れることができます。

キッチンやバス・トイレなど毎日使う設備も多いので、隅々まで見て、触れて、使用感をイメージするようにしましょう!

妥協は禁物です!

お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

0120-62-0652